今日のソウルフルな一曲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のマイケルの活躍は、
皮肉なまでに驚異的。

大袈裟に聞こえてもいい。
私が今こうして英語圏なら
たいして困らずに生活できる英語力があるのは、
マイケルのお陰と言っても過言じゃない。

小学生の子供が、
大好きなスターを知るのに必死になった成果。

mj2

マイケルが亡くなってしまった後、
なんとも自分の気持ちが表現しきれないでいた時、
MTV Music Award のオープニングでマドンナのスピーチを聞き、ハッとした。

“I had abandoned him.”

決して見捨てたわけではない。
"I moved on..." 

mj1

それなのにマイケルの存在が私達に残した気持ちは、
we had abandoned him だった。

その思いがどうも説明の仕切れない虚無感だった気がする。

そして失って気付く。
スターとはいつの時代もそんな存在なのだろうと。

”Off The Wall" は私が最も愛する彼のアルバム。
その中から敢えて、この優しい曲を今日は聞きたい。

I Can't Help It / Michael Jackson



テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jlove77.blog9.fc2.com/tb.php/7-c2a421eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。