今日のソウルフルな一曲

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この季節はどうしても。

christmasinterpretations

聞いてしまいます、このアルバム。





今日のココでの一曲は



初めての恋に破れた彼女を

僕がいるから大丈夫・・・と



優しく慰めてあげる詩です。




このクリスマスは

泣かなくていいよ、と。




愛してくれる人がいるとは

どこに暮らしていようが

なんとも心強いコトです。



私の傍には


まだまだあどけなさの残る息子君が眠っています。





皆さんの傍らにも

愛する人が手の届くトコロにいるコトを


祈りつつ。







テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://jlove77.blog9.fc2.com/tb.php/226-54da5194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。